ロボ道 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン初号機 可動フィギュア[スリー・ゼロ]《09月予約》

ロボ道 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 エヴァンゲリオン初号機 可動フィギュア[スリー・ゼロ]《09月予約》

threezeroの「ロボ道」シリーズにエヴァンゲリオン初号機が登場!

解説

アニメ映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』より、「ロボ道 エヴァンゲリオン初号機」がthreezeroの「ロボ道」シリーズ第2弾として登場!
亜鉛合金ダイキャスト製のフレームの採用により48ヶ所の可動ポイントを実現した、全高約25cmのノンスケール可動フィギュアです。
素材にはABS、PVC、POM、亜鉛合金を使用。threezeroの得意とする精密な塗装を施すことにより、ハイディテールな造形を際立たせております。
また、フィギュアのグリーンの部分および目には蓄光塗装が施されており、暗闇で発光します。
「ロボ道 エヴァンゲリオン初号機」にはプレイアビリティを向上させる様々なギミックも搭載。
ヘッドパーツは2種類付属し、通常のものと、覚醒状態のものとの交換式です。
通常のヘッドパーツは顎が開閉可能。左肩パーツも2種類付属し、通常のものと、プログレッシブナイフ・ホルダー展開状態のものとの交換式です。
エントリープラグのカバーは開閉可能で、中のエントリープラグを露出できます。
エントリープラグは2種類付属し、挿入時を再現するための短いエントリープラグと、抜き出した状態を再現するための長いエントリープラグとの交換式です。
アンビリカルケーブルは背中のソケットに着脱可能です。装備としてプログレッシブナイフとパレットライフルが付属。
また、ポーズの異なる各種手首パーツ(リラックスしたポーズの手1対、大きく開いたポーズの手1対、拳1対、パレットライフル保持用の手1対、プログレッシブナイフ保持用の右手)が付属し、劇中の様々なシーンを再現できます。
ロボ道共通アクションスタンドも付属します。

ロボ道とは:
2019年、threezeroは主に日本のアニメを題材とした新たなロボットフィギュアシリーズ『ロボ道』をローンチしました。このシリーズでは程よい大きさで高いコストパフォーマンスを誇るアイテムを続々とリリースしてまいります。
一部パーツに亜鉛合金ダイキャストを用いることで、広い可動範囲だけでなく、フィギュアに心地よい重みと手触りをもたらします。
そしてthreezeroの緻密な塗装表現と相まって、『ロボ道』はロボットアクションフィギュアを再定義することでしょう。

海外商品は、発売が長期延期されたり、発売中止となる可能性が国内商品と比べて高い傾向にあり、輸入流通ルートの違いから他店との入荷時期が異なる場合もございます。
また、当店入荷時にパッケージに痛みのあるものでも、メーカー交換ができませんので、パッケージ状態を気にされる方は、注文をご遠慮くださいますようお願いいたします。

画像

製品仕様

塗装済み可動フィギュア
【サイズ】全高:約25cm(肩パーツ含む/ノンスケール)
【素材】ABS&PVC&POM&亜鉛合金

【セット内容一覧】
交換式の通常のヘッドパーツ(顎が開閉可能)
交換式の覚醒状態のヘッドパーツ
プログレッシブナイフ
パレットライフル
交換式の短いエントリープラグ(挿入時再現用)
交換式の長いエントリープラグ(抜き出した状態再現用)
アンビリカルケーブル
交換式の通常の左肩パーツ
交換式のプログレッシブナイフ・ホルダーが展開状態の左肩パーツ
交換式手首パーツ各種(リラックスしたポーズの手1対、大きく開いたポーズの手1対、拳1対、パレットライフル保持用の手1対、プログレッシブナイフ保持用の右手)
ロボ道アクションスタンド

原型制作:threezero

予約

あみあみamazon楽天Yahoo!駿河屋