20/06/12(金)15:51:27 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886708
1591944687446
と言うことでメガネケースから。
これはメガネチェーンのOWNDAYS(オンデーズ)がガンダム40周年記念って事でコラボ商品を幾つか出しているのですが、その中の一つがこのGUNDAM HEAD CASEです。
世界初の1/7スケールRX-78-2 ガンダムヘッド型メガネケース、って事らしいです。

大きさ的には御覧の様に例のガシャマジンガーと比べてます。パイルダーセット無いのでちょっと背が低いですが。
実際の所、着ぐるみがあればこのくらいの大きさだと思います。
中をくり抜いて・・・なんて事が出来れば被る事も出来そうなサイズですが、ほぼ無理な仕様です。

一応詳しくはコチラを。まだ買えるみたいです・・・。
20/06/12(金)15:52:13 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886709
1591944733691
本家でもギミックを紹介していますがCGっぽいので、参考にして下さい。

まず、ひさし部分を手前に引きます。
ちなみに本体とアンテナは分離して梱包されているので、開封時に最初にする作業でもあります。
アンテナはひさし側にガッチリ固定されるので。
再び分離出来るかは恐くてやってないので不明です。
20/06/12(金)15:58:12 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886712
1591945092321
そしてひさし部分を上に上げると、連動して目鼻の部分が手前に出てきます。
なんかこんな作画の時もあった様な・・・。
20/06/12(金)15:59:10 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886713
1591945150799
目の部分のデュアルモニターを外すと発光部が見え、メガネを置ける場所になります。
ちなみにデュアルモニターは、実際のメガネに上から被せて使う事も出来ます。
20/06/12(金)15:59:47 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886714
1591945187192
私の自宅用メガネを取り敢えずセット。
適当に置くだけです。
20/06/12(金)16:03:20 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886715
1591945400813
そしてデュアルモニターを鼻の溝に合わせて置きます。
これも軽く置くだけで、完全固定はしません。
デュアルモニターは真ん中で少し可動しますが、折り畳む為ではなく、上述した実際のメガネに合わせる為の可動だと思います。
20/06/12(金)16:06:17 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886716
1591945577606
そしてひさしを下げて押し込むと、本当は音と共に両目が発光します。
常時点灯では無いので撮影が難しく、発光状態は最後に。

音は例の起動音で、弱めに光ってからもう一度強く点灯し、ゆっくり消灯します。
HPの動画も参考にしてみて下さい。

ハッキリとした画像を用意し忘れたのですが、台座の向かって右手前にもスイッチがあるので、それで発光等も可能です。
20/06/12(金)16:07:03 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886717
1591945623772
メガネケースとしては、この様に片側2本、
20/06/12(金)16:09:30 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886718
1591945770805
後頭部にも1本で、計6本のメガネを収納出来るケースです。

それとピンボケしてますが、収納部の上の方の小さな四角、それがメインの電源スイッチです。
これを入れた時も短い音声と発光をします。
台座の裏に単3×3の電池ボックス(お試し電池付き)とスピーカーがあります。
20/06/12(金)16:11:54 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886719
1591945914958
一応、台座にはこんな風に。
20/06/12(金)16:12:23 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886720
1591945943362
左、後ろ、右から。
ネジ穴とか分かりますね。
連続画像投稿大変なのでまとめました。
20/06/12(金)16:14:46 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886721
1591946086556
斜め下からがカッコ好いです。
光ってなくて済みません。
20/06/12(金)16:16:56 IP:2402:6b00.*(ipv6) No.3886722
1591946216886
最後に発光状態を。

ここまでは全て屋外撮影だったのですが、流石に発光させても殆ど分からない状態でした。
これは本棚の上に通常置いている状態で、少し下から撮ったものです。
屋外だと目が点状態ですが、屋内は普通に綺麗に発光が確認出来ます。
ただ、周りはスカスカなので光りがダダ漏れですが、雰囲気は抜群かと。

塗装箇所は恐らく皆無で成形色のみだと思いますし、プラ(ABS)メインで軽いけど大きさはそれなりで、お値段もそれなり。
販売予定数の1,979個は放送開始年からだと思いますが、実際に届いた梱包用段ボールには1,100分の・・・で、その内の二桁番号内。
結構苦戦している気がしますが、1/1マスク好きな人なら行けます。多分。
まあ量産品では恐らく最大サイズのガンダムヘッド、これ以上のサイズのが出るとも思えないし出たら大変なので、迷ってる肩の参考にでもなれば。
ちょっと前に届いたばかりですが、もうずっとベイダー他と一緒に常設で、たまにスイッチ押せる生活を楽しんでいます。

メガネケースは以上です。
関連アイテム
カッコいい